Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

Smily Books Blog

「すまいりブックレビュー」から引っ越しました。

「すまいりブックレビュー」(2013年まではこちら)

最後までやりきる力 スティーヴ・レヴィンソン(クロスメディア・パブリッシング)

 

最後までやりきる力

最後までやりきる力

 

1.楽をしたい気持ちを逆利用する

 人間にある手軽に満足を得ようとする傾向を逆にうまく利用する

2.自由(独立)は両刃の剣
(1)会社勤めによる他者からの制限や監視が全てなくなり、全て自分のペースとスケジュールで行う事の怖さがある
(2)会社のインフラで何気なく利用していたものが、いざ自分でやろうとするとできない事がある

3.やる気は自然に湧いてはこない
(1)風が吹かないなら、オールを使えばいい
(2)自分の追い込み方
 やるべき事が実行できなかった時の結果をリアルに想像してみること
(3)やるべき事の棚卸し
 ①有効期限の切れた決意(環境変化により不要となった、優先順位が大きく下がった、利益よりコストがはるかに増したなど)を削除する
 ②決意を削除する時、自分がやり遂げられないためでなく、実行する責任がなくなったからだと言い聞かせること